Menu

保育理念

Home

保育理念について

情操教育を主眼として、文部省の学校教育基本法に基づき「健康」「人間関係」「言葉」「環境」「表現」の5領域よりカリキュラム設定し、発達に応じて幼児一人ひとりを大切に、強く、明るく、素直で逞しい人間形成を目指します。

家庭的な雰囲気の中で、同年齢、異年齢の友達と交流し、社会性を養い、小学校へ就学するまでに必要な基礎を学べるよう、各行事や様々な活動に挑戦する中で得られる喜びや達成感を大切にし、専門講師による様々な正課活動を取り入れることで、正しい知識と技術を身に付けつつ、子どもの好奇心を広げています。